スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年の瀬に壊れたもの・・・猫編

年末である。意味もなくあわただしい。
掃除だ、ごみ捨てだ、仕事納めだ、バタバタバタ・・・
猫の手も借りたい時期だが、我がきなこは決して手を貸さない。
どころか、この時期になぜ壊れる?
お腹のかりんとう工場がストライキを起こし、
クリーム製造しかしなくなってしまった。。。。


美紀ねこ 生き物はみんな病気をするもんじゃない?
生ねこ

生き物と生ものとは違うだろう。。。
(これはいただきもののハムの箱についていたラベルですが)

それにしても、長毛の猫の腹ピーは大変なのだ。
文字通りにフン捕まえての尻のフン拭き。
獣のようにうなられながら、悪臭をこらえつつの濡れティッシュ攻撃。
腹を下したきなこもかわいそうだが、その始末をする人間も充分かわいそうだ。


美紀ねこ あ、またお腹シクシク・・・
いたたたた・・・
きゃー!やめてっ。せめて年末年始の病気はやめて。
どーもあんたは、医者が開いてないときに具合悪くなるんだよね。。
前回は真夜中の脱臼。今回は天皇誕生日で祝日。
嫌がらせなのかと思うタイミングなんだよなあ。


美紀ねこ それでも今年も終わるわね
今年も終わるわね
いや、しみじみしたいのは私のほうなんだけど。
まー、とりあえずいい1年だったかしらね。


美紀ねこ どーでもいいけどおなかすいた!
来年もよろしく
・・・・・情緒のないやつ。


さて、きなこ以外に壊れたものはっていうと・・冷蔵庫。
これはこれで迷惑なことでした。
ではよいお年を~
スポンサーサイト

ねこだって変化を好む

季節商売をしている私ゆえ、夏から秋はちょいと忙しい。
そーこーしている間に夏は過ぎ、
まだ暑いとは言え朝晩に秋の気配が漂い、
そして我が家の名物「猫の便所水飲み」が見られなくなった。
  (注:便器の水ではなく、タンクから落ちる水飲み)

で・・・替わって新名物到来。
名づけて「猫の風呂場水飲み」


美紀ねこ ぐびぐびぐび・・・
うんめぇ~


美紀ねこ やっぱお水は蛇口から直飲みがサイコーだと思わない?

何?

え?あ?はぁ?

美紀ねこ あー、飲んだ飲んだ。ゲプ。

ゲップ

飲み終わりですか?ねえ?

美紀ねこ 用が済んだら、すたこらさっさ~♪

すたこらさっさ

あの~。
お風呂で水飲むのは結構ですが、飲みっぱーはどうかなあ。
蛇口レバー閉めてくれ・・・


美紀ねこ ねえ、アタシが猫ってこと忘れてない?過剰な期待は困るのよね。

あたしの勝手

かくして我が家では風呂場で水を飲む猫が名物となり、
ニンゲンは彼女が満足げに風呂場から出てくるのを待ち、
しょうがなく蛇口を閉めに行くようになった。

え?水はきなこが自分で出すのかって?
とーんでもない。
ノドがかわいたら、洗面所の前で
「うにゃーん(水をだせ~)」と要求するのだわさ。。

それでもトイレで水を飲まれるよりはマシ?
・・・・と、思うことにしている今日このごろ。


↓ランキングに参加してます。一押し応援うれしいデス。
プロフィール

きなこママさん

Author:きなこママさん
<主人公ねこ>

名前:きなこ
誕生日:H15年3月13日
種類:メインクーン ♀ 
   8キロ弱
猫ライフ満喫中の乙女猫。
一時ダイエットに成功するもリバウンド。
遊ぶより寝るのがスキな怠慢猫・・・

<ニンゲン母>

名前:きなこママさん
誕生日:4月○日
きなことまったり暮らしつつ、
フェルト作家&講師
やってます。
URL
http://www7b.biglobe.ne.jp
 /mameno-kona/

最近の記事
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。