スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高いところには猫がいる

主婦にとってアイロン掛けはあまり楽しくない家事。
(いや、もちろんスキな人もいるだろうけど)
しょうがないアイロン掛けしよう。でもその前に、トイレ。

で、いつものごとくアイロン台を出したままトイレに行き、
戻ってくると・・・・・
やはり猫がいた。

 固いベッドねえ。。
アイロン猫

ベッドじゃないつーの!

猫にとってみれば、
他よりちょっとでも高い場所はすなわち自分の為の場所。
断りもなく上がりこみ、不条理に文句を言う。
押しても引いても動かない(怒)
かといって、
8キロ猫を自分の腰の位置より高い場所から抱き取るのは
腰痛持ちにとって自殺行為。

**どかぬなら~どくまで待とう~ほととぎす~

かの「徳川家康」は猫をたくさん飼ってたのかもしれない。
なーんちって
スポンサーサイト

猫にとっても冬支度

11月の下旬から、
教室だ、納品だ、同窓会だと公私ともバタバタし、
なんとなく夏仕様のまま冬を迎えてしまった我が家。

きなこのベッドは秋の初めにきちんと出したが、
それは彼女にとって冬支度のほんの一部でしかない。
あっちもこっちも冬っぽくならないと完璧ではないのだ。

 ソファもあたしの寝床なんだからね
来るでない

ちょっとまどろむ場所、お日様を楽しむ場所、
外の景色を眺める場所。
すべてにふんわり系の敷物かファブリックがでて
それで初めて冬支度完了となるらしい。

では、彼女は
何のために長い毛皮を着て、皮下脂肪を蓄えているんだろう。
・・・・!!
ニンゲンを暖めるためだ!
寒くなると猫を抱くのは至福のひととき。
8キロの重さに腰を痛めようが、冬の間抱きまくろうっと。

猫とティッシュボックスの関係

家人が留守の間にワンコ・にゃんこが
ティッシュを全部引っ張り出してしまった。。。
なーんてのはよく聞く話。

きなこは幼少の頃からそれはしなかった。
ただ、おばさんになった昨今、別のいやがらせをする。
それは・・・ティッシュの箱込め。

ぎゅーっときたもんだ
込める

残念ながら写真ではよくわからないのだが、
ティッシュカゴの取り出し口から手を突っ込んで
思いっきり押し込めてるのだ。

あまりにぎゅーっと押しているので圧縮されてしまって
ティッシュが1枚ずつ出てこない。
さりげなく、いやがらせ、知能犯。
賢く育てた私が悪い?
プロフィール

きなこママさん

Author:きなこママさん
<主人公ねこ>

名前:きなこ
誕生日:H15年3月13日
種類:メインクーン ♀ 
   8キロ弱
猫ライフ満喫中の乙女猫。
一時ダイエットに成功するもリバウンド。
遊ぶより寝るのがスキな怠慢猫・・・

<ニンゲン母>

名前:きなこママさん
誕生日:4月○日
きなことまったり暮らしつつ、
フェルト作家&講師
やってます。
URL
http://www7b.biglobe.ne.jp
 /mameno-kona/

最近の記事
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。