スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身だしなみは女子猫の掟?

毛づくろいをしすぎてハゲちゃう猫さんて多いらしい。
理由はいろいろ・・・
きれい好きすぎるとか、気が小さい故の代替行為とか、
それぞれなのだろうけど、
うちのきなこは実はあまり毛づくろいをしない(涙)

それって、子供の頃からニンゲンが構いすぎた結果かも。
毛がもつれてりゃすぐブラシ。
退屈そうならすぐラバーでマッサージ。
なんかべっとりしてそうなら、タオルシャンプー。
自分で舐めなくてもニンゲンがやってしまう。
女子だよ、あんた。だめじゃんよー。


そんなきなこも必ず自分で舐めて身づくろいをするときがある。
・・・・寝る前・・・のみ。(笑)

 キレイにしてから眠るのよ~
寝る準備

ネコ的寝化粧ってやつ?
陶酔顔で念入りに身づくろいを始めたら、それは爆睡を決意した証拠。
ニンゲンの寝化粧(って、小説の中くらいなもんだね)
キレイに見せてな意味合いと思うけど、
ネコの身づくろいはなあ・・・・

ベッチョり濡れて爆睡するきなこを見ると、バッチイだけじゃ。。
スポンサーサイト

むなしい努力をかさねる猫

ネコは太陽のぬくもりが大好き。
その点は、毛の生えたトドのようなきなこもネコ一般と同じである。
所構わずごろごろしているようで、ちゃんと日向を選んでる。

ただし。。

 陰った・・・
動かないでよ


太陽はぐるっと回るから、意外とすぐに日陰になっちゃうんだけどねえ。

押入れに避難する猫

年末からずっと東京には雨が降らない。
全国的に雪で大荒れだってのに、東京はカラカラ。
じゃあ暖かいか?というと、どえらく寒い。
うっかり暖房をしないと(ケチると)、猫は無言の抗議をする。

 寒いですー。避難民ですー。
さむっ

和室の押し入れ。ここに上り込んですねるのだ。
ちなみに、奥の白長いのはマイクロファイバーの抱き枕。
まわりに散らばっているのは、その枕をきなこが掘り掘りした残骸。
(迷惑!)

試しに一緒に押入れに上がってみると、これがなかなか快適。
狭くて暗くてほんのり暖かい。納得ですが。。。。
きなこにすねられるのは、夫を激怒させるより辛い。
暖房かけるから、降りておいで。

三角構造の猫

猫とは丸いもの・・・な先入観があるけど、
きなこの基本構造は三角。

三角の耳、三角の鼻、三角の口、後ろ尻も三角(てか、ハート型)
そしてなにより、顔の輪郭が三角。
メインクーンの特徴の一つは「がっしりとした顎」なのに、
きなこの顎は細い。要潤もびっくりなぐらい。

それはもしかすると、日頃の行動による変形かも?なのだ。
枕がないときの頭の置き所。。。

 タワーの柱にギュー
ゆがむわよ

右斜めにギュー。寝返り打って左斜めにギュー。
これはまさしくおにぎりの製造工程ではないかい!

きなこのおにぎり顔、長い襟巻の毛でそうは見えない。
ただの小顔に見える上目が離れているので童顔&スリムっぽいけど
実は8歳で8キロの巨漢なのよ、みなさま。

姫様には枕が必要

グリム童話?7アンデルセン童話?
自称「姫様」の真贋を確かめるために
幾重にも重ねたマットの下にえんどう豆を一粒置いて寝かせたのは。
翌朝、「固い何かが当たって眠れなかった」とのたまうのを聞き
「あなた様は紛れもなく高貴な姫さま~。へへぇ~」
と、みんながひれ伏したんでしたっけ。(そのあとどうなったんだろう)

我が家のきなこは、えんどう豆どころか
でこぼこの敷居の上でもなんでもヘーキで乗っかってねるけれど
なぜだか頭を柔らかいものに乗せて寝るのが大好き。

 うっとり・・・
ひだまりじゃ

猫ベッドは囲い部分に頭をうずめて眠り、
ソファでは肘掛部分が枕替わり。
何もないところでウトウトする姿を見かけると
ニンゲンがすかさず枕となるものをあてがって差し上げる。

私がうたた寝してても、誰も毛布も掛けてくれないのにさーー

「くるしゅうないぞ」とか言いそうな姿を見るにつけ、
こいつの前世は絶対にアラブあたりのわがままな姫だった
と、確信してしまうのだった。

日本でよかったねこ

動物にとっての急所、それは襲われたら命にかかわるところ。
大体が、のどだったりお腹だったりだろうか。

猫さんの大多数がお腹や後ろ脚を触られると激怒するのは
きっとそんな理由なのでしょう。
で、うちのきなこ。
子猫の時はそれなりに不快感を表したりしてたけど
8歳を目前に危機感ゼロとなってもーた。

・・・・・?
大油断

きなこがソファで寝る姿に誘われて添い寝した夫。
冷たい手を温めるべくきなこの腹に手を伸ばすが無抵抗。
いやむしろ、抵抗どころか気持ちよさげにのどを鳴らす始末。
きなこにとって急所は皆無なのだ。

こういうとき、きなこが
日本の家猫として生まれてよかったなーとつくづく思う。
アフリカやアジアの自然まっただ中の生まれだったらどうよ?
目が覚めたら内臓が食われて無くなってるはずだよなあ。。。
(てか、食われて死んでるか)


それは猫のしわざだった

窓際のパキラがこのところみすぼらしい。
やっぱり観葉植物は冬が苦手なのよねー
・・・にしても、ずいぶんとキズだらけのよれよれだ。

傷だらけ

なんかヤな予感・・・大当たり。

 それっ!うりゃっ!
ちょちょいのちょい

そこの手!現行犯逮捕~!

タワーの中段に寝そべって、葉っぱにちょっかいをかけるきなこ。
葉に興味があるわけでも、手の乗せて休めているわけでもない。
これはあきらかなる嫌がらせなのだ。

悪いのはあたしじゃないわよー
悪くない~

ニンゲンにかまって欲しいのになかなか来てもらえないと
こーゆーことをするのだ。
それは障子紙だったり葉っぱだったり。
最初は優しく小さな音でかさこそと。。
こちらが気づかなければ、どんどんエスカレートしていく。
賢い・・・・けど、超腹立つ!

防御策は、きなこのかまって要求に早く気づくことのみ。
あまりに受け身で悔しいったらないわ。。

箱入り娘はお約束

年末の夫の発熱でどこへも行かなかったきなこ家。
正月気分もそろそろ抜ける1月5日、
港北IKEAまでちょっと買い物にでかけた。
目的物は猫を収容する入れ物だ。

きなこ、お気に召した様子。

 真っ白ってあたしの三毛が映える
猫収納箱

ホントは段ボールに入れていたフェルト教室のサンプル作品入れ。
夫が部屋を片付けて、ようやくできた収納スペースに置くのだ。
IKEAで箱を選びながら、
「これってきなこにぴったりサイズだなあ」と思ったらそのとーり。

幼少のころは小さい箱にみっちり収まってご満悦だったきなこ。
最近はゆとりのあるサイズを好む傾向にあるが、
それって、ニンゲンのおばちゃんの服選びをほーふつとさせる。
大人のゆとり?
大人の自堕落?・・・・・・

あけまして、きなこ

粗忽なきなこママが酔った末の軽挙でPCを落としてぶっ壊し
買い替えとカスタマイズに時間がかかりました。
(お金もね・・)
いきなり更新が途絶えてたわけでありますが、
もちろん、きなこは元気ですぅー。

ささ、みなさんに新年のご挨拶を。

猫のみなさん、酔った飼い主には気をつけましょうね新年のきなこ

ちゃうちゃう、ちゃうがなー。新年の挨拶だったら。
だいたい、パソコンは落としても、あんたは落としませんたら。
てーか、安全ピンみたく爪をセーターに食い込ませるのはヤメテ。

先日、先輩猫ママといっしょに買い物に行き、
ふわふわと編んであるオシャレなニットを見て二人でしみじみと言ったのが
「こんなのもう一生着られない。」
猫さんいる限り、繊細なお洋服はこの世に存在しないも同然なのだ。

でも、その爪があるおかげで猫は落下の危険が減るんだもんなあ。
パソコンにも爪がありゃいいのにさー(嘆息)

年あけて、3月にはきなこもいよいよ8歳。
今年も怪我・病気なく元気な一年になりますように。
プロフィール

きなこママさん

Author:きなこママさん
<主人公ねこ>

名前:きなこ
誕生日:H15年3月13日
種類:メインクーン ♀ 
   8キロ弱
猫ライフ満喫中の乙女猫。
一時ダイエットに成功するもリバウンド。
遊ぶより寝るのがスキな怠慢猫・・・

<ニンゲン母>

名前:きなこママさん
誕生日:4月○日
きなことまったり暮らしつつ、
フェルト作家&講師
やってます。
URL
http://www7b.biglobe.ne.jp
 /mameno-kona/

最近の記事
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。