スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニオイ問題なしの猫

お犬様や猫様のいるご家庭なら、特殊語があると思う。
うちの場合、きなこのフレーメン顔は「坂田顔」と言う。
(アホ面=アホの坂田・・みたいな)

こんなのもある。
きなこが尻尾を後ろに伸ばし、招き猫みたいに座っている時は
「こーもんスタンプを押している」と言う。
「こーもん」はいうまでもなく肛門。
この体勢、まちがいなく肛門が接地しているでしょう?

多分、家の中肛門スタンプだらけ(笑)
ニンゲンは鼻が利かないが、猫本人は臭くて大変だろうかと思いきや
そんなことは問題ないらしい。

たとえば、押入れの中のきなこの踏み踏み枕。
こーもんの位置を見よ。

 踏み踏み~~
ぎゅぎゅ

踏み踏みは寝る前の、いわば就寝儀礼。
踏み疲れて満足して寝るのだが、頭の位置も見よ。

 なんか安心する香り~
かんけーねー

さすが猫。自分のニオイはいいニオイ。安心する。
我々ニンゲンでこれができるのは相当な自己愛の持ち主だけだな。
ってか、ニンゲンはこーもんを直付けしませんが。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きなこママさん

Author:きなこママさん
<主人公ねこ>

名前:きなこ
誕生日:H15年3月13日
種類:メインクーン ♀ 
   8キロ弱
猫ライフ満喫中の乙女猫。
一時ダイエットに成功するもリバウンド。
遊ぶより寝るのがスキな怠慢猫・・・

<ニンゲン母>

名前:きなこママさん
誕生日:4月○日
きなことまったり暮らしつつ、
フェルト作家&講師
やってます。
URL
http://www7b.biglobe.ne.jp
 /mameno-kona/

最近の記事
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。