スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後のエリザベスきなこ

初エリザベスから1時間ほどで解放され、
その後監視体制に入ったきなこ。

じゃ、夜はどーするんだ?という話になりました。

徹夜の見張りは無理。
でも、そもそも悪化したのは夜中に舐めていたからの可能性高し。
・・・・・・やっぱりこの手はどーよ?

 よくわかんないけどー、どこかヘンな気がする
なんか変?

エリザベスと同じ物理的解決法ではあるけれど、もっと単純。
患部のまる隠し=包帯巻きでありますよ。

丁度よく家にあった幅広ストレッチ包帯を
ぐるっと柔らかく巻いてリボン結び
これがまあ、ぜんぜん無抵抗(苦笑)
身づくろい時に包帯の上をザリザリ舐めるくらい。
時々包帯を外して様子を見ぃ見ぃ、GW開けまでこれで行きましょう。
変に神経質かと思いきや、妙に鈍感なきなこ。助かった~。

実はお医者さんで包帯の提案をしたところ、
普通、猫は包帯を自分ではずしちゃうので・・と却下されたのでした。
エリザベスは自分ではずしちゃうけど、包帯には違和感なしって。。。
普通の猫じゃないってことかー?(^_^;)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きなこママさん

Author:きなこママさん
<主人公ねこ>

名前:きなこ
誕生日:H15年3月13日
種類:メインクーン ♀ 
   8キロ弱
猫ライフ満喫中の乙女猫。
一時ダイエットに成功するもリバウンド。
遊ぶより寝るのがスキな怠慢猫・・・

<ニンゲン母>

名前:きなこママさん
誕生日:4月○日
きなことまったり暮らしつつ、
フェルト作家&講師
やってます。
URL
http://www7b.biglobe.ne.jp
 /mameno-kona/

最近の記事
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。