スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この冬のきなこ初体験・・・その3

その1=もみもみの赤ちゃん体験をした
その2=洗濯機に入った
その3・・・・・が、本猫的には一番画期的なのかもしれない。
なぜかというと、外界と我が家との結界を越えたから。

結界・・・。
ベランダと部屋との境界は踏み越えなかったきなこ。

内側の部屋は世間知らずの妄想お嬢様の世界だった。

美紀ねこ あたしは囚われの姫・・・・
これまでのあたし

イマドキ流行らないと思ったんだかどーだか、
姫は囚われの身でいることをやめたらしい。
ある日から突然、窓が開く→脱走 という公式ができあがっていた。


美紀ねこ 外ってこうだったのね!
これからのあたし

布団を干すために外柵の手すりを拭く。振り向く。猫がいる。
押入れの中で惰眠をむさぼっていたはずの猫が音もなく来ている。
まー、そういうパターンである。
ベランダなんて怖くないと一度知ってしまったら、
メモリー容量が少ないはずなのになぜかはきちんと学習していた。
きっと、今まで外に出なかった事実の方を消去したのだろう。
いわゆる「プラマイゼロ」ってか。


美紀ねこ だらしないわね、片付けなさいよ
探索

・・・・うるさい。

美紀ねこ 前の棟の廊下にいる猫よりあたしのがかわいいV
世間を知らなくちゃ

はいはい、自己満足ね。

まさかとは思うが、ここは8階。
鳥の姿に夢中になって、柵をすり抜けないとも限らない。
なので、きなこのベランダ探検は常に私の監視付。
和室から出て、寄り道しながらベランダを突っ切って
リビングの窓から部屋に戻る、ほんのわずかばかりの冒険。
やっぱり姫さまのお遊びの範疇なのだ。

それでいいの。そこまでにしておきなさい。
だって、世間は怖いんだからね。

コメントの投稿

非公開コメント

あら~! きなこちゃん、遂にベランダ進出ですね。
ベランダと聞くと、うちの開拓者サのせいでちょっとドキドキしてしまいます(←2Fのベランダ手すりの隙間から脱走しました……)。
慎重でお姫様なきなこちゃんのことだから、きっとお上品に嗜みますね! きなこママさん、ナイトになって見守ってあげてくださいね~(笑)。

>kittenfluさん

男子って脱走するんですよねー。
外の世界に必要以上にそそられるのは、ニンゲンも猫も同じでしょうか。
サーちゃん、2階からのダイブ?おみ足は大丈夫だったのかしら。

自分の跳躍&着地能力と、実際の高さとの見積もり、
猫さん一族はどの程度できているんでしょうねえ。
プロフィール

きなこママさん

Author:きなこママさん
<主人公ねこ>

名前:きなこ
誕生日:H15年3月13日
種類:メインクーン ♀ 
   8キロ弱
猫ライフ満喫中の乙女猫。
一時ダイエットに成功するもリバウンド。
遊ぶより寝るのがスキな怠慢猫・・・

<ニンゲン母>

名前:きなこママさん
誕生日:4月○日
きなことまったり暮らしつつ、
フェルト作家&講師
やってます。
URL
http://www7b.biglobe.ne.jp
 /mameno-kona/

最近の記事
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。