スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬ベッドの前

快適に寝る。
そのために季節の移り変わりにも敏感に反応しなくてはいけない。
気温が下がるとともに
ニンゲン=身にまとうものを変える。
    例: ほぼ素っ裸→薄い綿毛布→薄い掛布団→羽毛布団
猫=寝る場所を変える
    例:冷却マット→ガラステーブル→ソファ→・・・・・・・
とても書ききれない。そのくらい細かく環境設定されてるのだ。

秋冬の定番の寝場所ふかふかの猫ベッドなのだけど
そこに行く前の、丁度今ぐらいの微妙な時期にスキなのがカゴ。


美紀ねこ すぴすぴすぴ・・・・
キッチリ

カゴだから適度に風通しがよく、
かといって冷えないようにきっちりと詰まる。
四角いカゴにすきまなく埋まる猫の姿は軟体動物そのものではないか。
でも。。。


美紀ねこ しっかり
ガード

ここまで埋まっているときは手で頭を包んでることが多い。
これはもしや、脳の保護?自己ヘルメット?やっぱり狭痛いんだろうか。
ナゾだ。。
無理な体勢とってないで、早くベッドで寝なさいねと思う母なのであった。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きなこママさん

Author:きなこママさん
<主人公ねこ>

名前:きなこ
誕生日:H15年3月13日
種類:メインクーン ♀ 
   8キロ弱
猫ライフ満喫中の乙女猫。
一時ダイエットに成功するもリバウンド。
遊ぶより寝るのがスキな怠慢猫・・・

<ニンゲン母>

名前:きなこママさん
誕生日:4月○日
きなことまったり暮らしつつ、
フェルト作家&講師
やってます。
URL
http://www7b.biglobe.ne.jp
 /mameno-kona/

最近の記事
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。